ブラシレスTiny whoop Betaシリーズ4機種比較/購入検討

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BetaFPVが発売しているブラシレスTiny Whoop4機種(Beta65, Beta65X, Beta75, Beta75X)のどれかを買おうかと検討しています。せっかくなので調べた事を備忘録として残しておこうと思います。
※アイキャッチ画像についてはBetaFPVさんからお借りしております。

はじめに

Tiny whoopっでもブラシレスタイプが主流になりつつありますね。

ここ最近、各社こぞってブラシレスTiny whoopを売り出したり、発表したりしています。

どれを買う?主要ブラシレスTiny whoop比較、購入検討

待望の新作Tiny whoop!ブラシレスInductrixプレオーダースタート!

ブラシレスモーター Tiny whoop Eachine US65 UK65購入検討

ブレシレスモーター Tiny whoop Happymodel Snapper6購入検討

今回は、私の周りのドローンお知り合いの評価もあり、BetaFPVが発売しているBetaシリーズ4機種(Beta65, Beta65X, Beta75, Beta75X)について、購入検討してみようと思い、少し調べてみましたのでご紹介します。

Betaシリーズ4機種のざっくりの違い

まず細かい部分を調べる前にざっくりと、この4機種を比較しておきましょう。

Beta65の搭載可能バッテリーは1セル(1セルバッテリーが1個)でフレームホイールベースの大きさが65mmで、Beta65Xになると大きさはそのままで、2セル(1セルバッテリーが2個)になります。

Beta75はBeta65よりも少し大きく、フレームホイールベースの大きさが75mmになり、バッテリは1セルが搭載可能。
Beta75Xは大きさはそのままで、2セル(1セルバッテリーが2個)になります。

それでは、次に4機種の違いをもう少し細かく見ていきたいと思います。

Betaシリーズ4機種の詳細

もっと詳細に比較するべきなのでしょうが、まずは私が気になるスペックについてざっと比較してみました。

比較結果については、以下の表を参照くださいませ。

各スペックについてはBetaFPVのホームページを参照しています。

まとめ

いかがでしょうか?
なぜプロポ(コントローラー)がSpectrum DXEだけBeta65とBeta75で互換性ないのか気になるところです。

私自身、DXEを使っているので残念でなりません。

こうなるとホームページには記載ないもののBeta65XとBeta75Xのバッテリー2セルのケースではDXE大丈夫だよね?
と思ってしまいますが、この辺りは機会をみて直接メーカーに問い合わせてみようかな?と思っています。

今回、ざっとBetaFPVのホームページに書かれていたスペックについてまとめてみましたが、何か間違った事を書いていましたらお手数ですがご連絡頂けると助かります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*