レース用ドローン おすすめバッテリー充電器購入

レースドローン用にバッテリーの充電器を購入しました。
ドローンに詳しい知人にも相談し、EV-Peak CQ3 Multi Charger 4x 100W を購入しました。
といってもまだ手元に届いてはいませんが。

レース用ドローン(HGLRC XJB 145mm Micro FPV)を購入してから色々と細々したものなど以下のようなものを購入してきました。

・バッテリー
・受信機
・各種工具
・はんだセット
・熱収縮チューブ
・結束バンド

今回は肝心のバッテリー充電器を購入しました。

EV-Peak CQ3 Multi Charger 4x 100W

購入した充電器は、EV-Peak CQ3 Multi Charger 4x 100Wというもので、

ドローンに詳しい知人からのおススメということで購入しました。

充電器にも色々とあり、どれがいいのか正直分かりづらいところがありますが、自分の信用する詳しい人のおススメであれば迷わず購入でも良いと思います。

こんなことを言うと怒られるかもしれませんが、調べたり、悩んだりしている時間ももったいないので。

もちろん自分で購入するものを調べたりするのが楽しいという人もいると思うのであくまで個人的意見です。
正直、私の場合、ドローンについて他に調べたいことが沢山ある…

話しを戻しまして、このEV-Peak CQ3 Multi Charger 4x 100Wの価格は、Get FPVが149ドルと最安値のようだったのでそこで購入しました。

正直、Get FPVでポチッたばかりで、まだ手元にこの充電器が届いていないので、詳しいレビューは書けませんが、
仕様について自分の勉強も兼ね記しておきたいと思います。

EV-Peak CQ3 Multi Charger 4x 100W仕様

概要

この充電器の最も大きな特徴は、100Wのパワーで同時に4つのバッテリーを充電できるというところ。

詳細

AC / DCデュアル入力
同時に4種類の電池を充電する4つの独立回路サポート世界中で使用できるように設計されています

・過電流保護
・短絡保護(ショート防止)
・AC入力電圧:100-240V
・DC入力電圧:11〜18V
・充電パワー:最大100W x4
・ディスチャージャパワー:max.10W x4
・充電電流範囲:0.1-10.0A x4
・放電電流範囲:0.1-5.0A x4
・バランス電流:400mA /セル
・LiPo / Li-Ion / LiFe電池セル数:1-6シリーズ
・NiCd / NiMHバッテリーセル数:1-15セル
・Pbバッテリ電圧:2V〜24V
・重量:1750g
・寸法:220 * 240 * 68mm

付属品

・4x XT60充電ケーブル
・4xバランスアダプタボードXH
・1x XT60 DC入力ケーブル
・1x AC入力ケーブル

重量が多少あるので、屋外に持ち出すような携帯性にはかけるかもしれませんが、自宅などでの定常的な充電には適していると思います。

これで一通りレース用ドローンを飛ばせる道具関係がそろったかな?

どこかのタイミングで購入品、購入額をまとめておこうと思います。

関連記事

【第7回】プロポ/受信機バインド方法

【第6回】 Betaflight設定方法

【第5回】ドローン レース 受信機をはんだ付け 搭載

【第4回】初めてのレース用ドローン 遂に着弾!

【第3回】初めてのドローン レース 機体、受信機、バッテリー購入

【第2回】ドローン レースおススメ機体その2

【第1回】ドローン レースに魅せられて おススメ機体その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする